Info
英名 ラブラドライト(Labradorite) 和名 曹灰長石
別名 スペクトロライト 象徴 月の力
成分 (Ca〔Al2Si2O8〕)50〜70+(Na〔AlSi3O8〕)50〜30 結晶系 三斜晶系
硬度 6〜6.5 比重 2.69〜2.72
青を伴った灰色がかった色から黒、黄。
外観 大小様々な大きさ。通常は研磨されている。光があたらないと濃い色だが、光によって虹色がかった青または金色の光を放つ。黄色のものは透明で、通常は小さくタンブル状である。
産地 イタリア、グリーンランド、フィンランド、ロシア、カナダ、スカンジナビア。
解説

結晶の特定の面に平行に金属鉱物の微薄層が繰り返して発達していることが確認されその薄層の境界で光の分解が生じて虹色となっていた。

ヒーリング

特性
好ましからざるエネルギーをオーラからそらし、エネルギーの漏出を防ぎます。治療中に流れるネガティブなエネルギーに対するバリアを形成します。変化の際に持っていると有用で、 力と忍耐をもたらしてくれます。

効果
目や脳の疾患に対処し、ストレスを軽減し、代謝を調節します。風邪、通風、リウマチに対処し、ホルモンバランスを整え、月経時の緊張を解し、血圧を下げます。

使い方
高次の心臓のチャクラの上に身につけたり、手に持ったり、あるいは適切な場所に置いてください。