Info

白、ピンク、青、赤、灰色がかった色。
外観 透明または不透明。縞模様が入ってる場合もある。大小様々な大きさ。ジオードまたは小さなタンブル状の石として見られることが多い。
産地 アメリカ合衆国、オーストラリア、チェコ共和国、スロバキア、アイスランド、メキシコ、英国、ニュージーランド、トルコ、ロシア、ブラジル、モロッコ。
特性

育む力を持つ石で、兄弟愛や善意を促進し、集団の安定性を高めます。思考の伝達やテレパシーを助けるのに用いることができます。古代には、カルセドニーから聖杯を作り、銀で内張りを施しました。これらは毒殺を防ぐといわれました。慈悲の心と寛大さをもたらし、敵意を取り除いて、憂鬱を喜びに変えます。

ヒーリング効果

母性を育み、母乳分泌を増加させ、ミネラル吸収を改善し、血管内のミネラル蓄積を抑制します。痴呆や老衰の影響を軽減します。肉体的ななエネルギーを増強します。

使い方

指や首のまわり、ベルトのバックルとして身につけるか、適切な場所に置いてください。特に内臓の上に置いたり皮膚に接触させると効果的です。

.