チュートリアル;エコ材エーワンを使った表札


関連商品:

枠と型を準備します。
枠は粘土に固定できるようにビス用の穴が開いていると便利です。

枠の内側にA1が付かないようにカリ石鹸を塗って乾かしておきます。

陶芸用の粘土をローラーで厚さ4mmに伸ばします。
板でガイドしています。

枠を当ててみて、内側が入るか確認。

文字や模様を置いていきます。
文字はまっすぐ慎重に・・・。

4mmガイドの上に1mmガイドを乗せて、ローラーをかけます。
型の厚さが2mmなので、粘土に1mm埋まります。

葉っぱを乗せて、上から軽くローラーをかけます。
葉っぱは、ピンセットなどで丁寧に外してください。

枠を合わせて、動かないようにビスで止めます。

液体溶剤を測り、着色料を入れてよく混ぜます。
今回は、液体30g 粉末60g 着色料1滴です。

しっかり混ざったら、粉末溶剤を測って入れます。

ここでもしっかりと混ぜてください。

中心から流し込んでいきます。

全て入れたら、傾けて全体に行き渡らせます。

20分ほど動かさずに乾燥させました。

このあと塗装でも大丈夫です。
今回は更に強度を出すために、バサルトファイバーを使います。

バサルトファイバーをカットして置きます。

溶剤を作り、ハケで塗り広げます。
液体20g 粉末40g 着色料1滴で作りました。
目地の中にもしっかり塗りこんでください。

20分乾燥させました。

裏側から粘土を外します。

くっついた粘土は、乾燥すると粉になって落としやすくなります。

枠もゆっくり外します。

お好みで塗装をして、完成です。