模型: モデル(粘土、ジオラマetc) 型取り用シリコン & キャスティング



Fantasy Mold material : Silicone liquid Condensation cure
ファンタジーモールド 型取り用シリコーン (縮合-シリコーンゴム)/1セット
型取り用シリコーンエラストマー
  • 無害・無臭・低粘度の型取りシリコン!
  • 低粘度なので気泡抜けがよく自然に抜けるので脱泡用の機械は使う必要がありません。
  • 添加剤を入れて粘度を変え刷毛塗りすることができます。
  • 硬化後の外観が半透明であるためシリコーン母型の内部状態が目視で確認できます。
    スケルトンなのでモールドカッティング法に適しています。
  • それぞれのシリコンの層を作る際に好みの異なる色付けをして塗り具合を目視で確認し、厚みを調節しながら濡れるので極端に薄くなったり塗り損ねて穴ができるのを防げます。
  • 1 kg セット(A:1000gr B: 50gram)
Material2液型 RTV (Room Temperature Vulcanized ) Silicone rubber
カテゴリCondensatiion cure (Tin cure)(縮合-シリコーンゴム)
Appearance(外観)Translucent(半透明)
Viscosity(主剤粘度)23.000-29.000 mPa.s
Density(密度)1.05-1.15 g/cm3
Working time(標準作業可能時間)60-90 min
Demould(標準硬化時間)24 hrs
Hardness(硬さ)23-27 Shore A
Tensile Strengh(引張強さ)2.8-3.2 MPa
Elongation at Break (伸び引裂強さ)400-500 %
ワンポイント型取り,低硬度,低粘度,高強度

ファンタジーモールド 型取り用シリコーン

どちらのシリコンタイプを使ったら良い?
ティンキュア : 縮合-シリコーンゴム プラチナムキュア: 付加-シリコーンゴム
縮合-シリコーンゴム
塩を触媒として空気中の水分と反応して常温で硬化するタイプ。脱アルコール反応によって硬化するので、硬化時に、アルコール・酢酸等の副生成物を発生させる為、換気にはある程度の注意が必要。夏場に硬化時間が早くなるのは温度よりも湿度が関係している。安価で入手しやすいが、付加タイプより硬化時収縮が大きい(1%程度)。 また、モールドの寿命も短い。
付加-シリコーンゴム
白金(プラチナ)化合物を触媒として加熱または常温により硬化するタイプ。硬化時に副生成物が発生せず、安定した硬化が得られるが、白金化合物が含まれている為、硫黄・リン・窒素系の化合物が混入した場合や近くにあるだけで、もしくはゴム手袋がラテックスを含んでいると硬化阻害が起きることがある。硬化阻害を起こす原因としては使われている型の素材、混ぜる棒に使われている材料、接着剤なども考えられる。
硬化時収縮は縮合タイプより少ないく繰り返し長く使用できるが、縮合-シリコーンゴムより高価で一般販売は多くない。70度ぐらいの低めのオーブンなどに入れておくとなどして加熱することにより大幅に硬化を早めることができる。
.
比較的安価縮合タイプに比べ高価
食べ物や皮膚に触れるところの使用など医療や食用に使うことには向かない素材 通常チョコレートや他の食用型等フードセーフに使われている規格レベル
1%程度の収縮がある ほぼ収縮が見られない
1年程度の使用の中で柔らかさや強さが失われていく。 柔らかく、長く使える
固まるときに外部の影響を受けにくいので初心者に扱いやすい 硬化に周りからの影響(阻害)を受けないように注意する必要がある。 上で述べた通りで理由は先述の通りPで、ゴム手袋にラテックスなどが使われているのも不向きでニトリルはOK
  • 正確に量ってよく混ぜる必要がある。
  • ブランド・メーカー: Fantasy Makingファンタジーメイキング


    (動画)
    id:16641(sku:MD-1M-00205C1) (¥) 税抜 在庫 数量
        1,980
    20
    Bookmark and Share   商品のお問い合わせ  マイリストに加える  ブッキング
    Booking form