Special category


Black Silica from Hokkaido Japan
ブラックシリカ 原石 (北海度)/1KG セット
「本物」と言われるブラックシリカは上ノ国町(北海道)でも一部(平成上ノ国鉱山)でしか産出されません。

*正規ルートでないものは未成熟なため、色が「グレー」の部分があり粘土質であります。

当社のブラックシリカ製品は正規の採掘権者である「株式会社 自然環境綜合研究所」より提供を受けた正規ルートのブラックシリカのみの商品です。

販売元の「㈱ 上ノ国町観光振興公社」は、上ノ国町が75%出資の会社であり、代表は町長です。
町長お墨付きの「正規ルート」では、ブラックシリカ原石、本物だけを扱います。.
お水はまろやかになりお風呂に入れると肌に優しい柔らかいお湯になり、冷めにくくなります。 その確かな効能から温泉、温浴施設、浴槽、サウナ、岩盤浴などで広く使われています。 ブラックシリカは北海道のある地域からのみ産出される世界でただ一つの天然鉱石で奇跡の鉱石とも呼ばれています。 数億年の年月を掛け、海底の珪藻類が堆積して地表に隆起し畳め、多種の天然ミネラルを豊富に含み遠赤外線、マイナスイオンを放射しています。 体内の浄化作用等特性が生活に生かされています。



分析結果
  1. 件名及び試料名
    件名:蛍光X線分析装置によるブラックシリカ等の定性・簡易定量分析
    試料名:平成上ノ国鉱山 No.1(黒色)
  2. 定性分析方法 蛍光X線分析法(島津社:XRF-1700)
  3. 定性分析結果(炭素・酸素等を除く無機元素のみ定性)
    《蛍光X線分析による定性・簡易定量法より》
     本試験の定性・簡易定量分析を行った所、ケイ素(Si)、カリウム(K)、アルミニウム(Al)、鉄(Fe)、塩素(Cl)、チタン(Ti)の主要(1%以上)の構成の6元素で 約98%との結果を得た。
    1. 蛍光X線分析装置による無機元素定性分析結果(無機元素のみ100%として)
      定性元素:11元素
      Si > K > Al > Fe > Cl > Ti > Mg > F > Na > W > S
    2. 強熱減量と酸化物換算後の簡易濃度定量結果
      本測定値は、元素を酸化物として換算した簡易値で有る事を踏まえた上で参照とされたい)
      蛍光X線による定性元素及び強熱減量蛍光X線による簡易定量濃度(重量%)
      有機物の主に炭素(C)として5.2
      SiO2 (二酸化ケイ素)81.4461
      Al2O3 (酸化アルミニウム)6.4397
      K2O (酸化カリウム)2.7937
      MgO (酸化マグネシウム)0.9216
      TiO2 (酸化チタン)0.7701
      Fe2O3 (酸化第二鉄)0.7308
      Cl (塩素)0.5632
      F (フッ素)0.4807
      Na2O (酸化ナトリウム)0.3829
      SO3 (三酸化硫黄)0.1884
      WO3 (酸化タングステン)0.0830
      註)なお、本表は蛍光X線チャート上の定量結果に換算補正を行った後の値である。

ブッキングの数
id:20546(sku:xx)価格在庫数量
-- -- 1,480 0
Email
左の画像に表示されている数字を入力して下さい。 !!!!!!
Leave this field empty
ブッキング・タイプ 取り寄せするためにはログインしてください。 Back
  • ...
 
年/月/日
  • 取寄せは予約手続き後にキャンセルができません。
  • 希望納期はお客様にお選び頂けますが、殆どが輸入商品で入荷に数ヶ月がかかるものもあり、希望納期での入荷の確約は出来ません。
  • 希望納期が過ぎた場合、自動的に入荷通知に変わりますので、必要に応じ再度お取寄せの手続をお願いします。

  • お取寄せは、商品が入荷した際に優先的にお求めできるシステムですがご注文が殺到し、行き渡らないこともございますのでご了承下さい。
Booking form