Info

ブロンズクレイは、ご自身に作る型でも、市販の型でも簡単に作業できます。型を使うと、何度も同じものを作ることが出来、たくさん生産することが出来ます。中が空洞のフォームだと作業が楽です。型についてのアイデアをいくつか紹介します:

石鹸
手始めのシンプルな方法は、石鹸にパターンを彫ることです。 パターンを施した部分にブロンズクレイを押し付けて、はがします。すると、形押しされているというわけです。気に入らなければ、また彫りなおし、同じ事を繰り返します。 好みの模様が付くまで、何度でも出来ますね。

ゴム型
キャンディ、キャンドル、石膏用などの型がホビーショップなどで手に入ります。 特に、キッチン用品のお店では、クッキー、バター、ゼリーの型など、面白いものに出会えるでしょう。 どれもブロンズクレイに使用できます。

オリジナルの型を作るときには、シリコン・モールド・コンパウンド(2種混合タイプ)を使用します。

ほとんどの型は注油等を必要としませんが、粘土がくっついてしまう場合などは、噴霧式の料理オイルを吹きかけてください。